2009年11月13日

通貨とは

普段何気なく使っている日本円。
なんにでも交換できるのは、ただの紙なのに、日本国がその価値を保証しているからです。ドルやユーロといった国も、国の保証があってこそ、紙切れが価値を持っているのです。

国が財政破綻をしていて、産業も弱くなってしまうと、国が破産する可能性がでてきます。そうなると国の保証があった紙切れの通貨の価値が大幅に落ちてしまうのです。これが、ハイパーインフレの仕組みです。  


Posted by 博士 at 16:13Comments(0)FX